カナガンが怪しい?愛猫に1年半実際に与えたリアルな口コミを紹介!食べない噂は本当か実体験を紹介!

カナガンキャットフード

大切な猫ちゃんの身体に入るものだから、キャットフードは慎重に選びたいものです。

プレミアムフードで有名なカナガン!!

カナガンは猫のキャットフードではとても有名で、良い口コミも沢山!

本当なの?と感じる方も多いと思います。

購入してみたいけど、値段も高いし躊躇してしまいますよね!

食べてくれるのかな?本当に良い商品なのかな?と不安になってしまいます。

私も同じように悩んで、カナガンを試してみた1人です!

現在1年半カナガンを定期購入している私自身のリアルな感想を今回お伝えしていきます。

先に食いつきが違う『カナガンキャットフード チキン』の詳細を知りたい&買いたいという方はこちらから!


目次

【実体験】カナガンを愛猫に1年半実際に与えたリアルなレビュー・口コミを紹介

私がカナガンを選んだ理由

カナガンを購入しだした理由で1番は成分が魅力的だったからです!

我が家には現在2匹の猫ちゃんがいます。

私が初めて猫を飼い始めた頃は安めのキャットフード(2キロで600円くらい)を与えていたんです。

我が家に2匹目の子猫が来て、(当時2歳の兄と6ヶ月の弟)離乳食からドライフードに切り替えた時、子猫用と成猫用2つ買わないと行けなかったんですね。

ホームセンターでまとめ買いをしていたので、キャットフードだけで、とてもスペースがいりました。

そして、好奇心大勢な猫は相手が違う餌だ!と思うと、相手の物が欲しくなるのか、兄が子猫用、子猫の弟が成猫用を食べてしまう事態に……。

成猫も子猫も同じフードを食べさせる事は出来ないのかな?と調べていると、キャットフードの成分にまず、目がとまりました!

その時食べさせていたキャットフードは副産物(肉ミール、魚ミール、チキンミールなど)、人間は食べる事のない成分の説明が!!

鳥の羽やくちばし、死骸、内臓などが入っている可能性がある事を知り、ビックリ!!

現在副産物、ミールなども内臓などは栄養があるという情報もありますが、実際何が使われているのか明確でないものを、愛する猫ちゃんに与えているのだと不安になりました。

もう1つ気になったのは穀物です。

猫は完全な肉食動物で、小麦や米、トウモロコシなどの穀物がアレルギーや消化不良の原因になる、つまり猫の身体に良くない事を知りました。

そして調べた結果、副産物などが使われていない、穀物類が使われていないプレミアムフードに行きついたんです!

我が家の弟猫はお肉大好き!

スーパーで買ってきた肉類を、冷蔵庫にしまい忘れると袋を破りくわえて隠れ家に猛ダッシュするんですよ!笑

プレミアムフードにも様々な種類があり、カナガンは生の骨抜きチキンが使用されていているので、満足してくれると思い、カナガンに決定!!

それにカナガンは全ステージ対応なので、年齢の違う兄弟2匹、別々のフードを買わなければならないという悩みも解決できました!

値段からするとカナガンが1匹あたり月に4500円程、(定期購入で1度に1万円以上購入で15%の割引き適用)

以前のフードが1匹あたり月600円程。

値段は1ヶ月で7倍以上もアップしてしまいました!!

しかし、栄養価が高く、人間も食べる事が出来る品質の良いものを使用しているという安心感、猫の身体に負担がある物を使用せず、身体にいいとされているものが使われているという期待感で、私はカナガンを購入する事に決めました!

『カナガンキャットフード チキン』に興味がある・買いたいという方はここからどうぞ!

実際にカナガンを利用したレビュー!

初めてカナガンが来た日、ワクワクしながら開けてみると強烈な匂い!!

正直人間はかなりの臭いと感じます。

手で触れると匂いが手に付いてしばらく離れないので、何かスコップ的なものを使って猫皿に入れるのがオススメ!

定期購入で2回目の配達の時にスコップがプレゼントで貰えるので、定期購入をお考えの方はそちらを使って下さい。

しかし!!その匂いにつられてやってくる我が子達。

猫ちゃんには相当いい匂いなんでしょうね。

初めは食べてくれるか心配でしたが、前のキャットフードに少しずつカナガンをプラスしてみました。

我が家はカナガンへの食い付きが良かったので、4日くらいで完全に切り替わりました!

同じお皿に前の餌とカナガンを少し分けていれて、餌皿を見ながら、どちらを良く食べているかを確認すると、食い付きが分かりやすくなりますよ。

猫ちゃんにもよるので、キャットフードの切り替えは、急がず、少しずつでお願いします!

急にキャットフードを変えると食べなくなる子もいますのでご注意を!

これはどんなフードに限らず、馴染みのものから替えていく手順を踏んでくださいね!

匂い意外は至って他のキャットフードと変わりないかな?と初め感じたのですが、カリカリ噛む音がとても大きかったので、確かめてみると、かなりの噛みごたえがありそうです!

しかし、我が家の弟猫(当時6ヶ月)でも食べれる硬さでしたので、異常な硬さではありませんよ。

匂い、味、噛みごたえ、カナガンは猫ちゃんにとって魅力的なご飯なのですね。

猫はキャットフードに飽きて食べなくなるというのはよく聞きますが、前のキャットフードの時は私の猫ちゃんもよくお皿を足で、砂をかける行為をしていたんです。

砂をかける動作排泄物を隠す動作。

「これ嫌だ」と言われてるのと同じで悲しかったですが、カナガンに変えてからやらなくなりました!

ご飯が欲しくなるとオネダリするようになってくれて、沢山食べてくれる事が飼い主としてとても嬉しいです。

カナガンは綺麗な毛並みを維持出来ると評判ですが、私も実感しています。

また私の猫ちゃん達は毛ずくろいが好きで、以前は毛玉を吐くことが多かったです。

毛玉ケアに大切なことは消化吸収がよく、毛玉を便と一緒に排出してくれること。

カナガンはサツマイモなどの食物繊維の豊富な原料もつかわれており、グレインフリーで消化にも優しいので毛玉ケアも実感しています。

それから兄猫の方は以前は良く膿のような目やにがでて、結膜炎になっていましたが最近は病院へ行く回数もめっきり減り、健康維持ができています!

カナガンはグレインフリーでさらに、人工調味料、着色料を使用していません。

猫ちゃんによってはグレインの消化が苦手でアレルギーになりやすかったり、人工の調味料や着色料もアレルギー反応が出たり、免疫力を下げてしまいます。

少しでも健康へのリスクが懸念されているものは、できるだけ大切な家族の猫ちゃんに与えたくないですもんね。

大事な猫に与える餌の成分はやっぱり良いものをあげたいもの。そんな方にはやっぱり『カナガンキャットフード チキン』がオススメ!

カナガンキャットフードを食べないと言う噂は本当…?

正直食べる、食べないは切り替え方とその猫ちゃんの好みだと思います。

私たちにも好き嫌いがあるように、猫にも好き嫌いがあるんですね。

カナガンを食べないと言う意見も身近でありました。

私の妹も2匹の猫ちゃんを飼っていますが、私と同じく以前のキャットフードの成分が気になり、カナガンに変えた1人です。

初めは食べてくれたのに、1匹が急に食べなくなってしまったそうで……。

カナガンを食べてくれるか心配な方はまず、1袋から試してみるのがオススメです!

我が家はお肉好きなので、カナガンにしましたが、お魚メインのもの、お肉お魚メインのものもあるので、猫ちゃんの好みを見つけてあげて下さいね!

まとめ

今回は私が1年半カナガンを実際に利用したリアルな口コミをお伝えしました。

栄養価が高く、人間も食べる事が出来る品質の良いものを使用しているカナガンを、1年半与えて来て、食い付きもとても良く、綺麗な毛並みの維持、良い体調の維持が出来ているのはとても強く感じています。

猫ちゃんにも好き嫌いがあるので、食べない子ももちろんいます。

自分の猫ちゃんに合ったキャットフードを見つけてあげる為、気になっている方はぜひカナガンを1度試してみて下さいね!

元気に走り回り、時に赤ちゃんのように甘えてくる猫ちゃんをみてこの幸せがずっと続いて欲しい。ずっと一緒に居たいと心から感じます。

元気でいてほしいから、長生きしてほしいから、その子の身体を健康に作っていく源となるキャットフードを選んであげましょう!

イギリス産高級グレインフリーキャットフード『カナガン』のご購入はこちらから!

カナガンのもっと詳しい原料や成分などを知りたい方はこちらもぜひご覧ください。

カナガンキャットフード口コミ評価!成分・カロリー・給餌量も!

Amazonで猫グッズを買うなら
ギフト券チャージがお得!!
最大2.5%のポイントが貯まる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる